魔法の真空パック技術

JUGEMテーマ:食!

 

朝から冷たい雨が降っておりますな〜。まあ午後からはやむみたいなんでお客さんは雨やんでから買いにくるんだろうな〜。

 

今日はお酉さまですね。奥さんと子供達は大國魂神社にいってダルマ買ってくるそうです。ダルマって変な顔ですよね。

 

さて、うちのお店はネット通販やっておるんですが扱っている商品の性質上冷凍発送する商品と冷蔵発送する商品とあるんですが、まあ冷凍の物はいいですが冷蔵の商品はどうしてもスライス物とか時間が経つと風味が落ちていっちゃうんですよ。とくに北海道や九州とかの地方だと到着まで早くとも2日くらいかかっちゃうんでね。「え〜、おじさん〜じゃ〜おいら札幌に住んでるからお宅で買い物せん方がいいんかね?」と思われた方!安心してください。履いてますよ。(最近安村見ないな〜)

 

そんな時に登場するのが真空パックです。画像はガスパックです。

え?何、ガスとか言って物騒な感じがする・・・ナチスドイツじゃあるまいし・・・と思った方。安心してください。このパック無害のガスをいれて空気を抜いているんです。よって中は空気がない状態なんですね〜。真空パックにするとどうしてもペチャンコになってせっかく僕が綺麗にスライスしたお肉が台無しになってしまう。

 

これによってミート伊藤の肉は3、4日経っても斬りたて新鮮な状態でお宅に届く訳ですよ〜。だからみんな安心してミート伊藤の肉を買ってもいいんだぜ!!→http://www.rakuten.co.jp/meatshopito/

 

ご注文心よりお待ち申しております。  敬具

 

 

BLOG:ミートショップ伊藤