この水不足が心配されてる時に不届きなガキ共に三鷹のジャンヌダルクが立ち上がった!!

みなさんこんにちは。ミートショップ伊藤です。

 

雷なってますよ。ゴロゴロ・・・・・

大雨が降ってきました。これはもう夏の天気

ですな。今年は梅雨がありませんでしたね〜。

水不足は大丈夫なんでしょうか?

大変心配でございます。しかし僕より水不足を

心配している者がおります。後半登場致します。

こうご期待です。

 

まあ、人間なんてちっぽけな存在で大宇宙、

大自然の前ではなすすべはないのでございます。

 

あ〜、今携帯がピロンって鳴って世田谷区で

大雨警報でました。15時21分でございます。

お近くの方はお気を付けください。

 

今日はネタないっす。なんで僕の奥さんの

話でも致しましょうか。

 

これなぜ今までネタにしなかったと言うと

ネタにすると怒られるんです。なぜでしょう?

前、アメブロやってた時はよくネタにして

おりました。するとどうでしょう。

「私がひどい人間みたいに書くな!

いつもとっても優しいでしょ!!」と

鬼の形相で怒るのでした。

 

盛るからいけないらしいです。

話をちょっとでかくしてるからいけない

らしいです。ですからこれからはまったく

盛らずにお送りしていこうかと思います。

 

次女がブログに書けとしつこく言うので仕方

なく書きます。

 

昨日の話。

 

家族でイトーヨーカ堂に行く途中の事。

車で移動してたんですが公園の前を横切ろう

としていたんです。すると公園で小学校高学年

か中学生くらいの子供達が公園の水を出しっぱなし

で遊んでいました。

 

次女が「あ〜、もったいないね〜」

 

そのおそらく永遠に流しっぱなしになってるで

あろう水は三鷹市の税金で賄われておってその

税金を払ってるのは三鷹市市民の私たちでございます。

 

 

奥さん「あら!水出しっぱなしじゃない!!」

 

まあ、ね。うちの水をだしっぱじゃないです。

公園の水です。

 

 

奥さん「ああ。もったいないな〜!」

(多分奥さん イライラ・・・)

 

 

 

まあまあまあ。僕も思いましたよ。すると

どうでしょう?信号待ちしている間になんと

うちの奥さんは車のパワーウィンドウを発動

させ窓を全開にしました。

 

 

 

猛暑の熱風が車の中に入り込んできます。

 

子供達が楽しく遊んでいる声も

入り込んできました。

 

 

まさか?と思うでしょ?まさかって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「お〜〜〜〜〜い!水勿体無いよ〜〜〜!!

み〜〜〜ず〜〜〜〜〜〜〜!水!」

 

 

 

 

その子供達に向けて奥さんは大声を出しました。

 

その声は熱風に乗り子供達に元に届きました。

子供達は茫然とうちの奥さんを見つめ・・・・

 

 

 

 

 

そっと水道の蛇口を閉めました。

 

 

 

唖然とする僕に奥さんは高らかに勝利の

雄たけびと似た大笑いをして言うのです。

 

 

 

「あ〜〜ははははっ。水止めてた〜!!

水止めたでお〜〜〜い!!!」

 

 

三鷹市の資源を守る三鷹のジャンヌダルク

の爆誕です。このジャンヌダルク、過去

小学校のPTAでベルマークの係になった

時も小学校のベルマーク改革を行い

その小学校のベルマークの仕組みを

抜本的に変えベルマークのジャンヌダルク

とも呼ばれていたとかいないとか。

 

 

 

 

 

 

 

うん。これ盛ってないから大丈夫だと思う。

 

 

 

 

 

 

コメント